« あれから | トップページ | 【ブログネタ】あっつい夏! あなたはシャワー派? 湯船派? »

2011年7月22日 (金)

おめでとう なでしこジャパン!女子W杯優勝

 久しぶりに明るいニュース!

 なでしこジャパン、優勝おめでとうございます!

 私も普段見るのはは男子代表のみでにわかもいいところですがcoldsweats01  歴史的な快挙の瞬間を見ることができて本当に感動しました。なでしこのみなさん、ありがとうございます! happy01

 この快挙で、早くも年末の「流行語大賞」の有力候補に「なでしこ」があがっているようですね。

流行語大賞「なでしこ」最有力に 震災イヤーの希望
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110720-00000306-spnannext-socc

 なでしこジャパンの快挙に対し、その年の世相を反映する言葉を決める「ユーキャン新語・流行語大賞」の事務局関係者は19日、「“なでしこジャパン”は現時点で年間大賞の最有力候補」と話した。

 東日本大震災が発生した3月11日以降、各メディアでは震災や原発関連の言葉が目立つ。事務局では現在、年末に向け候補語を集めている段階だが、同関係者は「ほとんどが震災関連」だと明かす。

 「帰宅難民」「計画停電」「メルトダウン」など、ネガティブな言葉が候補になっているとみられる中、「なでしこジャパン」は「久々に明るくて元気になる話題。発表(12月)まで5カ月もあるが、最有力候補だ」(同関係者)という。

 「なでしこジャパン」は女子日本代表の愛称になった04年にノミネート60語に選ばれたが、落選。同年、年間大賞となったのはアテネ五輪競泳金メダリストの北島康介の「チョー気持ちいい」だった。事務局によると、過去にノミネートされた言葉でも、大賞、トップテンなどの賞を取っていなければ、いつでも再ノミネートが可能。

 関係者は「記者会見などを見る限り、なでしこは男子の代表と違って、各選手が個性的な発言をしている。北島さんのように発言がノミネートされる可能性もある」と指摘。しばらくはイレブンの言動に目が離せない。

 3月の震災以降、良いニュースが無かったので、久しぶりに日本中を沸かせた「なでしこ」が大賞をとってほしいですね! happy01

 個人的には、佐々木監督の優勝インタビューの 「ちっちゃい娘たち」 ていうのも好きなんだけどな~

« あれから | トップページ | 【ブログネタ】あっつい夏! あなたはシャワー派? 湯船派? »

スポーツ」カテゴリの記事

最近のトラックバック

無料ブログはココログ