« 【ブログネタ】今、あなたが減らしたいと思うものは? | トップページ | お大事に… 「中川家」剛またダウン…すい炎療養  »

2010年11月24日 (水)

今日のアロマ<ベルガモット> アールグレイの香り

アロマテラピー用の精油のなかで、人気の高い精油は柑橘系精油だと思いますが、「ベルガモット」も柑橘系精油の1つです。

紅茶のアールグレイの香り付けに使われている、といったらわかりやすいでしょうか。とてもさわやかでフローラルな感じのなかに少し苦味を感じさせる香りです。アールグレイティーが人気なのはこのアロマの効果なのかもしれませんね wink

心への働きとしては、不安・緊張の緩和、リフレッシュなどがあります。不安定な気持ちを落ち着かせ前向きにしてくれるので、試験や面接など緊張する場面で利用すれば落ち着いて本来の力を引き出してくれるのではないでしょうか。また、うつ状態の緩和にも効果があるとされています。

体への働きとしては、スキンケアでは皮脂を調節してくれるのでオイリースキンに向いています。ボディケアでは、デオドラント効果がありますので、汗の気になる季節にお風呂に入れるとか、ベルガモットのローションをスプレー容器に入れておいて汗をかいたときに体をふいたりするといいかもしれませんね(このときアルコールを少し多めにしておくと爽快感が増します。ティートリー、ラベンダーとブレンドすれば殺菌力UP up

一般的に、柑橘系精油は日光に当たるとしみになる(光毒性)といわれていますが、「フロクマリン(ベルカプテン)フリー」であればしみの原因になる物質を取り除いてあるので安心です。

« 【ブログネタ】今、あなたが減らしたいと思うものは? | トップページ | お大事に… 「中川家」剛またダウン…すい炎療養  »

美容・コスメ」カテゴリの記事

最近のトラックバック

無料ブログはココログ