« 12月は冬らしい寒さに | トップページ | インフルエンザに注意 »

2010年10月28日 (木)

今日のアロマ<ラベンダー> アロマテラピーを代表する香り

アロマテラピーのオイルとしてもっともポピュラーなのはやはりラベンダー

はじめてこの香りを嗅いだときの感想 → 「芳香剤と全然違う!」

よくあるラベンダーの芳香剤の香りとは違う、爽やかな香り。ハーブ特有の、野の花の持つ素朴な魅力を持っていると感じました。くせがなくて割と万人受けする香りでもあります。

香り以上に、ラベンダーはさまざまな効能を持っています。

鎮静作用で安眠やリラックスもそうですが、抗菌作用はハウスキーピングに効果的だし、スキンケアにも大いに役立ちます。

アロマオイルというのは基本的に直接肌につけてはいけないとされているのですが、ラベンダーは直接付けられる数少ないアロマオイルの一つです。

といってもお肌のマッサージにたっぷり付けてはいけません。ちょっとした虫刺されやにきびに、綿棒に少し含ませて付けるんです。そうするとかゆみや赤みが引いていきます。

値段が比較的お手ごろなのもうれしいポイント。家庭に1本あると本当に重宝するオイルです。アロマをはじめようと思っている人にもおすすめだし、他の方へのプレゼントとして選んでも外さない精油だと思います。

« 12月は冬らしい寒さに | トップページ | インフルエンザに注意 »

美容・コスメ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1425800/37736892

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のアロマ<ラベンダー> アロマテラピーを代表する香り:

» からだに効くアロマオイル 「ティートリー」 [からだにいいアロマ]
「ティートリー」は、アロマテラピー用のオイルのなかで普段のヘルスケアにとても役立ってくれます。 ティートリーはオーストラリア原産。先住民のアボリジニが古くから「万能のハーブ」として愛用してきました。今でもオーストラリアではマウスケア用品に配合されて広く親しまれています。 名前に「ティー(tee)」とついていますが、実際はお茶の木ではないのです。葉の部分から抽出される精油は非常にシャープでクリア、ツーンと染み入るような香りで、若葉のようなフレッシュさを感じさせます。そのすがすがしい香りが、お部... [続きを読む]

« 12月は冬らしい寒さに | トップページ | インフルエンザに注意 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ